活動内容によって、年齢やクラスに限らず園全体の交流を

愛恩幼稚園の教育方針.jpg 

  【おやつ当番】.jpg

 

子どもたちは交わりを通して   

お互いを重んじる心が養われます。 

 

同年齢に固まらず、幅広い交わりを心掛け、

一人ひとりの持つ可能性を引き出し、

感性と知性を育てます。

 

活動内容や行事によって、異年齢、同年齢を導入し、園全体の交流を大切にしています。

 

年長さんの園児は、年少児の面倒をみてくれて、お兄さんお姉さんに、

そんなお兄さんお姉さんの姿を見て、年少児は、あたたかさを感じ、自立心が芽生えます。